• HOME
  • マイナンバー制度改正に伴う個人番号お届出のお願い

マイナンバー制度改正に伴う個人番号お届出のお願い

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の改正により、平成30年1月から銀行には預金口座をマイナンバー(個人番号)と紐付けて管理することが義務付けられることとなりました。

これを受け、当行では、ご預金口座をお持ちのお客さまにご郵送にて個人番号のお届けをお願いすることと致しました。

つきましては、「個人番号の利用目的に関する同意書」へご記入の上、個人番号確認書類のコピーと併せて返信用封筒にてご返送下さいますようお願い申し上げます。

マイナンバーご登録のお手続きに関する詳細は、こちらとなります。

なお、預貯金口座付番制度によるマイナンバーのお届出はお客様の任意となっております。趣旨をご理解のうえご協力くださいますようお願い申し上げます。

① ご郵送手続きの流れ

大切なマイナンバーを間違いなくお届出頂くため、必ず簡易書留でのご郵送をお願い致します。「個人番号の利用目的に関する同意書」をお客さまご自身でダウンロードした後に、必要事項をご記入いただき、必要書類同封の上、郵便局までお持込みください。

  • 「個人番号の利用目的に関する同意書」のダウンロード

    以下リンク先より「個人番号の利用目的に関する同意書」をダウンロードの上、印刷してご利用ください。

  • 記入および押印

    印刷した「個人番号の利用目的に関する同意書」に必要事項をご記入の上、ご確認印を押印して下さい。

  • 郵便局への持込み

    簡易書留郵便となりますので、郵便局への持込みをお願い致します。
    「個人番号の利用目的に関する同意書」ご提出の際には、個人番号確認書類のコピーを必ず同封下さい。

② 「個人番号の利用目的に関する同意書」のダウンロード
(お客さまによる同意書の印刷・ご郵送)

お客さまご自身で「個人番号の利用目的に関する同意書」を印刷いただきますので、プリンター、A4 用紙をご準備ください。

プリンターのないお客さまは、お手数ですが下記コールセンターまでお問合せ下さい。「個人番号の利用目的に関する同意書」をご郵送いたします。

「個人番号の利用目的に関する同意書」のダウンロードへ

③ 「個人番号の利用目的に関する同意書」のご記入が終わりましたら

「個人番号の利用目的に関する同意書」と①~④の書類を同封した封筒に、下記宛名シートを貼付の上、当行までご郵送下さい。

マイナンバーご登録に必要な書類は、下記の通りです。

※①~④のいずれかをご郵送ください

  • ①個人番号カード
  • ②番号通知カード+A又はBの書類
  • ③住民票の写し*+A又はBの書類
  • ④住民票記載事項証明書*+A又はBの書類

*マイナンバー記載のものに限ります。

  • A:下記いずれか1種類(顔写真つきの確認書類)
    運転免許証、パスポート、在留カード、住基カード、特別永住者証明書 等
  • B:下記いずれか2種類以上
    各種保険証、国民年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書 等

上記内容はPDF形式でもご覧いただけます。

マイナンバーご登録お手続きのご案内

ご不明な点がありましたら各支店または下記コールセンターまでお問い合わせください。

ご郵送用封筒の貼付宛名シートのダウンロードへ

ボタンクリック後、「ポップアップはブロックされました...」と書かれた情報バーが表示された場合

  • 1. 情報バーをクリックし、「このサイトのポップアップを常に許可」を選択してクリックしてください。
  • 2. 「このサイトのポップアップを許可しますか?」とメッセージが出たら、「はい」を選択してください。

情報バーが表示されない場合は、メニューバーの「ツール」等から本サイトのポップアップの許可または、ポップアップブロック解除を行ってください。ご利用のブラウザにより設定方法は異なりますので、ご確認のうえご対応くださいますようお願い申し上げます。